ダウンロード

Prominence processor

Prominence Processor Version3.1
核医学画像処理解析ソフトウェア

<本ソフトウェアの概要>
本ソフトウェアは、核医学画像処理過程を再認識し、画像処理技術のより正しい知識を得るための教育啓発を推進することを目的として開発された核医学画像処理解析ソフトウェアパッケージです。本ソフトウェアは、核医学画像処理技術カンファレンス(呼称:プロミネンスカンファレンス)により作成されました。

<ご利用上の注意>
・本ソフトウェアは教育および研究実験におけるソフトウェアの使用を前提としています。
・本ソフトウェアの使用に際しては、プログラムを十分に熟知した上で、データごとにプログラムが正常に作動していることを必ず確認してください。
・本ソフトウェアを許可なく無断転載、複製、譲渡、解析(逆コンパイル、または逆アセンブル)および改変(リバースエンジニアリング)することを禁止します。
・本ソフトウェアの使用に伴う全ての利益および不利益の責任はその使用者にあり、核医学画像処理技術カンファレンス、および開発関係者は一切の責任を負いません。
・使用期限は2020年12月31日です。

<ダウンロードおよびインストールについて>
下記リンクよりダウンロードを行ってください。
Prominence Processor Ver.3.1

zipファイルを解凍する際のパスワードは「JSRT_scnm」です。

既にプロミネンスプロセッサをお使いの方は、そのままインストール(修復)作業を行ってください。
新たにインストールを行う方は、インストール時のシリアルNo.に「PP3-1501」記入してください。

取扱説明書

 プロミネンスプロセッサ本体、取扱説明書、使用上の注意

核医学画像処理技術講義
 核医学画像処理技術講義マニュアル、サンプルデータ

DRIP

DRIP Version 3.0.2.0
研究/教育支援用汎用画像処理プログラム

<本ソフトウェアの概要>
DRIP(以下、本ソフトウェア)は、富士フイルム富山化学株式会社(以下、開発者)が医療関係者の研究または教育を支援する目的で開発した核医学画像を初めとする、さまざまな医用画像を表示し、また各種処理を行うためのソフトウェアです。

<使用許諾条件>
本ソフトウェアをご使用いただく場合、本使用許諾条件の全ての条件に拘束されることに同意されたものとみなします。本使用許諾条件に同意いただけない場合は、本ソフトウェアを使用することはできません。本ソフトウェアをインストールまたは使用を始めたときに使用許諾契約(以下、本契約)が成立したものとします。使用者は、自身がインストールした本ソフトウェアを破棄した場合、本契約を解約できます。また、使用者が本契約に違反した場合に、公益社団法人日本放射線技術学会(以下、学会)は、本契約を終了させることができます。

・本ソフトウェアは医療関係者の研究または教育を支援する目的にのみ使用できます。
・本ソフトウェアの使用に際しては、核医学画像や画像処理を十分に理解した上で、データごとにソフトウェアが正常に作動していることを必ず確認してください。
・本ソフトウェアを許可なく無断転載、複製、譲渡、解析(逆コンパイル、または逆アセンブル)および改変(リバースエンジニアリング)することを禁止します。
・本ソフトウェアの使用に伴う全ての利益および不利益の責任はその使用者にあり、学会および開発者は一切の責任を負いません。
・本ソフトウェアの使用に際しては、個人情報の保護に十分ご留意下さい。
・本ソフトウェアおよび操作説明書等の文章は、予告なく変更される場合がありますのでご了承下さい。
・本ソフトウェアに関する著作権等の知的財産権は、開発者に帰属し、本ソフトウェアは日本の著作権法、その他関連して適用される法律等によって保護されます。
・本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用され、本契約から生じる紛争の裁判による解決を必要とする場合には、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所といたします。

<ダウンロードについて>
上記の使用許諾条件に同意した場合にのみ下記リンクよりダウンロードを行ってください。
ソフトウェア
操作説明書 
zipファイルを解凍する際のパスワードは「drip3020」です。

デジタルファントム

ECTデータ処理評価用デジタルファントム(物理特性評価)  

 日本放射線技術学会 学術調査研究班「核医学分野におけるデジタルファントム作成研究」により作成されたデジタルファントム(物理性能評価用)をご利用頂き、ありがとうございます。この取扱説明書は、デジタルファントム(物理性能評価用)の取り扱いについて記載してあります。このデジタルデータを安全に使用していただくために、ご使用の前にこの取扱説明書をお読みになり、十分理解してください。

叢書の付録